ローカルメディアマンの日常。

一部の人からラジオくんと呼ばれています。

旧宮之城線・薩摩山崎駅&船木駅跡を訪ねてみた。

あまり普段は通らない道を車で走ってたら、こんな表示板が目に入りまして。
f:id:rectus:20160507122019j:image

 

国鉄・宮之城線の薩摩山崎駅跡でした。

宮之城線 - Wikipedia

 

旧宮之城線は個人的にちょこっと追いかけてまして、先日も薩摩大口駅跡に行ってきたところ。

旧宮之城線・薩摩大口駅跡を訪ねてみた。 - ローカルメディアマンの日常。

 

薩摩山崎駅跡は意外と来たことがなかったので、Uターンしてみることに。

だんだんスタンプラリーみたいになってきたぞ。


場所はこのへん。

 

これまで見た駅跡の中でも、かなりキレイな公園として整備されています。

目の前にバス停もあるので、東屋的な施設も。


f:id:rectus:20160507122049j:image

f:id:rectus:20160507122121j:image
 
この表示板には、宮之城線と薩摩山崎駅の歴史がまとめられていました。
f:id:rectus:20160507122154j:image
 
 
寄ってみると、かつての駅の写真が。いいですねえ。
f:id:rectus:20160507122234j:image
 
自分もこういう「さよなら宮之城線」みたいな企画に呼ばれた園児でした。遠い昔。
f:id:rectus:20160507122256j:image
 
現在はバスが走っているのですが、バス停なのに停留所名は「山崎駅」。
f:id:rectus:20160507122318j:image
 
で、せっかくなので隣駅くらいまで行ってみようと思い、船木駅跡を目指してみます。
Wikipediaの緯度経度によると、船木駅があったと思われる場所はこのへん。
 
 
 
なんにも・・・無いです。
f:id:rectus:20160507122338j:image
 
すぐ近くで作業をされている方にごあいさつして、「宮之城線の船木駅ってこの近くですか?」と尋ねてみると、ちょうどこのあたり、とのこと。
少し前まで官舎か何かあったらしいのですが、現在は何も痕跡らしいものは残っていないそうです。ちょっと残念。
 
よく目を凝らすと、かつての駅の姿が・・・見えません、やっぱり。
f:id:rectus:20160507122358j:image
 
船木駅の隣駅は宮之城線の名称にもなっている宮之城駅。もしかすると隣の大きな駅の影に隠れてあまり目立たない存在だったのかもしれません。宮之城駅跡は現在もバスターミナルや物産館としてたくさんの方が利用される施設になっています。
こちらの施設には宮之城線の資料展示もたくさんあるので、自分と同じように宮之城線駅跡めぐりをされる方はまずここから行くのがオススメ。
f:id:rectus:20160507122418j:image
 
 
大口を除き宮之城駅以北をまだ攻められてないので、ぼちぼち行ってみようと思います。